投稿日:2021年12月10日

足場の組立て等特別教育って何?作業主任者技能講習との違いは?

こんにちは!大阪府大阪市に事務所を構え、築炉工事を手掛けている株式会社good-furnaceです。
公共事業の焼却炉における修理やメンテナンスも承っております。
築炉工事に必要な足場を設置するには、資格が必要です。
資格には「足場の組立て等特別教育」というものがありますが、よく混同されがちな資格として「足場の組立て等作業主任者技能講習」というのもあります。
そこで今回は、混同されやすい2つの資格について詳しく解説していきたいと思います!

足場の組立て等特別教育とは


足場は、高所作業を安全に行うために欠かせないものです。
しかし、足場からの転落や墜落によって怪我をしたり、命を落としてしまったりといった労働災害が多く発生しています。
これらの労働災害を防ぐため、平成27年7月1日より特別教育の受講が義務化されました。
足場の組立・解体・変更の作業を行う人は、足場の組立て等特別教育を受けないと作業にできません。
ただし、すでに持っている資格などによっては受講が免除されます。
受講資格は設けられていませんが、満18歳未満の人は足場の組立て等の作業に従事できないため、受講者を満18歳以上に制限している実施期間もあります。
講習は学科のみで、費用は実施機関によって異なりますが約1万円ほどです。

足場の組立て等作業主任者技能講習との違い

足場に関する資格で、足場の組立て等特別教育とよく混同してしまうのが「足場の組立て等作業主任者技能講習」です。
特別教育は「作業者の安全衛生教育」で、足場の組立て等作業主任者技能講習は「足場を組み立てる作業の監督者を育てるための講習」です。
つまり、特別教育を受けただけでは作業主任者にはなれません。
足場の組立て等作業主任者技能講習を持っていることが作業主任者に選ばれる条件であるため、選任されれば仕事の幅も広がる上に給与アップも見込めるでしょう。

【求人】施工スタッフ大募集!


弊社では現在、一緒に働いてくださる施工スタッフを募集しております。
さまざまな現場でお仕事ができますので、未経験だけどスキルを身につけたい方、今より更にスキルアップしたい方にはぴったりの求人です!
分からないことがあっても、先輩スタッフが丁寧にお教えしますのでご安心ください。
意欲ある方からのご応募をお待ちしております。

協力会社様も募集しております!

弊社はこれまで近畿圏を中心に、日本全国で築炉工事の業者としてお客様のさまざまなご要望にお応えしてまいりました。
今後もたくさんのお客様に、高品質な施工をご提供したいと考えております。
そのため、現在弊社が行っている業務をお手伝いしてくださる協力会社様を募集しております!
少しでもご興味を持ってくださった方はぜひお問い合わせページやお電話からご連絡ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

築炉工事や焼却炉のメンテナンスなら大阪市の株式会社good-furnaceへ
株式会社good-furnace
〒551-0031 大阪府大阪市大正区泉尾1-33-4
TEL&FAX:06-7501-4843


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社good-furnaceでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご …

近畿圏をはじめ全国各地の築炉工事やメンテナンスを承ります

近畿圏をはじめ全国各地の築炉工事やメンテ…

株式会社good-furnaceは、大阪府大阪市を拠点に活動する築炉工事業者です。 今回は、弊社の業 …

未経験OK!築炉工事の施工スタッフを求人募集中

未経験OK!築炉工事の施工スタッフを求人…

築炉工事とは? 金属などの加熱・溶解・焼却を目的とする「炉」の新設・補修・改修・解体・メンテナンスの …

お問い合わせ  採用情報