投稿日:2024年2月4日

就職前に確認!株式会社good-furnaceが手掛ける炉の違い

こんにちは!
大阪府大阪市を拠点に、炉の建設や修理も承る株式会社good-furnaceです。
弊社が築炉工事に承る炉は、焼却炉はもちろんですが他にもさまざまな炉を手掛けています。
今回は、弊社がこれまで手掛けてきた炉と、その違いについてご紹介いたします。
築炉工事の業者へ就職を検討されている方、ぜひご参考ください。

焼却炉

煙突 工場
焼却炉は、家庭ごみや産業廃棄物の処理に使われる炉です。
ごみは埋め立てられる処分地が限られているため、焼却炉を利用して減容化されています。
しかし焼却処分により、過去にはダイオキシンなどの発生が問題視されました。
ダイオキシンとは、生殖や成長面の問題を引き起こす高い毒性を持った化学物質です。
自然だけでなく人体にも影響を及ぼす危険なものです。
そのため、現在はダイオキシン類の処理に対応した高温焼却炉が導入されています。

溶解炉

溶解炉とは、金属を加熱して溶解するために使用される炉です。
金属を溶解させ、鋳鉄や鋳鋼、銅合金用、アルミ合金用などさまざまな用途の原料を作ります。
各金属によって温度などの溶解条件が異なるため、それに応じて溶解炉もいくつかの種類に分けられます。
鋳鉄にはキュポラ、鋳鋼や合金鋼などには誘導炉、アルミ合金などにはるつぼ炉などさまざまです。
それらの炉によりつくられた原料は、車や調理器具など生活を便利にするものへ変身を遂げ、たくさんの場所で日々使われています。
溶解炉は製造業においても生活においても、絶対に欠かせない炉です。

電気炉

電気炉はいくつもある溶解炉の1つです。
主に金属やセラミック、ガラスの溶解や焼成などに用いられる炉です。
陶芸品やガラス製品から、最新の半導体や宇宙開発用ロケットの耐熱板まで、電気炉は数多くのものを生産しています。
電気炉で使用される加熱エネルギーは電気です。
そのため、燃料を投下して稼働させる炉よりも、電気炉は比較的容易に利用できます。
加熱する熱源は同じでも、加熱する方式や構造によって種類が異なります。
1つずつゆっくりと、正確に覚えていきましょう。

【求人】現場の新規スタッフを募集中!

履歴書 ペン 作業着
株式会社good-furnaceでは、炉に関する作業を共に行えるスタッフを求人募集中です。
築炉や建設業の経験や資格の有無は不問としており、熱意や意欲のある方を歓迎しています。
未経験の方も安心して働けるよう、教育体制の充実や資格取得支援制度を設けています。
弊社は日本全国の築炉工事のお仕事を承っているため、出張に行っていただくことも多いです。
一か所に留まらずたくさんの場所で働きたい方にピッタリの会社です。
弊社のお仕事にご興味ございましたら、ぜひご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

築炉工事や焼却炉のメンテナンスなら大阪市の株式会社good-furnaceへ
株式会社good-furnace
〒551-0031 大阪府大阪市大正区泉尾1-33-4
TEL&FAX:06-7501-4843
携帯番号:090-8384-3390


関連記事

【未経験OK】築炉工事の施工スタッフとして働きませんか?

【未経験OK】築炉工事の施工スタッフとし…

株式会社good-furnaceでは、築炉工事に携わってくださる方を求人募集中です! 築炉工事は、多 …

【求人中】入社前に知っておこう!築炉工事ってなに?

【求人中】入社前に知っておこう!築炉工事…

築炉工事と聞くと、「火を使うから危険そう」「専門的な知識や技術が必要そう」などとお考えの方が多いので …

日本のモノづくりを支える築炉工事の仕事をしませんか?

日本のモノづくりを支える築炉工事の仕事を…

大阪府大阪市を拠点に築炉工事を手がける建設業者『株式会社good-furnace』では、新規スタッフ …

お問い合わせ  採用情報